ホームページ > ニュース > 業界の概要 >

米国の粗鋼生産量は2.1%増加して1,718,000純トン

米国の粗鋼生産量は2.1%増加して1,718,000純トン
発表時間:2018-05-14
ニューヨーク(スクラップ登録):2017年6月10日に終了した週の米国国内の粗鋼生産量は2.1%増加して1,718,000純トンでしたが、アメリカ鉄鋼が発表した最新の数値によると、稼働率は73.7%でした研究所(AISI)。

2016年6月10日に終了した週の米国国内の原鋼生産量は1,755,000純トンでしたが、そのときの稼働率は75.1%でした。

2017年6月10日に終了した週の国内の粗鋼生産は、生産が1,749,000純トンで、稼働率が75.0%だった2017年6月3日に終了した前週から1.8%減少しています。

2017年6月10日までの年初からの調整後生産量は39,885,000トンで、稼働率は74.4%でした。これは、前年同期の能力使用率が72.6パーセントだった38,872,000純トンから2.6パーセント増加しています。

ニュースレターで最新情報をお知らせします。
割引、販売、および特別オファー。